#88 虫?フロッグ?良コスパ 釣れる万能トップウォーター キング青木虫 インプレ

パタパタしてますか?
こんばんは。

さて、
先の記事に続く様なルアー紹介となります。

今回のテーマは、
虫?フロッグ?良コスパ 釣れる万能トップウォーター キング青木虫 インプレ』と題してBASS-UP.COM(バスアップ)がお送りいたします。

 

Sponsored Link

この記事のキモ

数多くある虫ルアーやフロッグルアー、そういったトップウォーターの釣りはダイレクトで反応が分かる分、ドキドキしますよね。

その中でも虫、フロッグどちらにでも化ける万能ルアー『キング青木虫』を紹介していきます。

 

こんな方に読んで欲しい

フロッグルアーを試してみようかなと思っている方
フロッグルアー・虫ルアーで悩んでいる方

上記の方だけ、お読みください。笑

とにかく、私のお気に入りルアーの1つなので紹介せずにはいられませんでした。

 

お付き合い頂ければ幸いです。

ルアー特徴

『キング青木虫』いまさら?と思われた方、大正解です!!

発売は2016/4です。

数多のフロッグルアー達が続々とリリースされて 「今さら感」ありません?ありますよね?

でも、、ですよ。
今だからこそ、このルアーにバスはスレていない気がするんですよ。

 

私の中で、バスが様子を見に来る ダントツ1位 のフッログ系ルアーです。

そして青木虫や青木虫MIDもリリースされているなかで唯一フロッグのようにヘヴィカバーへぶち込める素敵なポテンシャル。

そして1つ当たりの単価が安い、コスパ最高なフロッグルアーなんです。
腕がモゲたぐらいでは気にもなりません。

私、このルアー大好きです。笑

使い方としてはフロッグルアーと同じような使い方になります。

#87 初心者必修 フロッグで絶対釣る タックルとルアー インプレ

フロントカップが絶妙な水しぶきを出してくれ、両腕のおかげで移動距離が抑えられる素敵性能。

基本は上記の様に単発アクションに特化させたトップウォータールアーです。

ですがここで有名な『フロッグチューン』をしてあげると連続アクションルアーに早変わりしてくれるんです。

 

 

テールとなるラバーのめり込み部分には瞬間接着剤を染み込ませるとハードキャストでもずれることがないのでお勧めです。

このルアーは1パックに2つ入っているので

1つはオリジナル
1つはフロッグチューン(腕モゲタ使い古し)

を持ち込めば単発・連続アクションのバスの反応をチェックしやすくなります。

なお、メーカー推奨フックサイズはオフセットの4/0~5/0と謳われていますが私は3/0がおススメです。

フロッグチューンのお尻ラバーに干渉せずにフッキングにも影響を与えないフックサイズなんですよ。

まぁ、3/0フックだとドッグウォークは少し難しくなりますので、アクションの際はラインを引っ張った後、必ずロッドティップを『意識的に』戻すようにしましょう。

ラインスラックを特に意識的に出してあげないと綺麗なドッグウォークにならないのでご注意。

しかしこの早いドッグウォークの連続波動に高反応を示すことがあるので これは『はずせないチューニング』ですからね。

 

Sponsored Link

うぬぬポイント

このルアー、私がおススメする3/0フックをセットしてキャストすると着水時にひっくり返ります。
それこそ半丁博打並みに安定しません。(確率50%)笑

5/0フックならばそれほどでもありませんでしたが、私としてはフロッグチューンのラバーに干渉するので3/0サイズを使いたいわけです。

そこで私はネイルシンカーをフックスリットの左右に挿入するようにして解決しているんですよね。
(シンカーワイヤーをフックに巻くでも解決可)

 

まとめ

キング青木虫、この汎用性と外観の可愛らしさにより 大好きなルアーです。

 

マテリアルがバークレーオリジナルのモノなので他ワームと一緒にすると溶けてベタベタし始めるので要注意。

それさえ気を付けておけばワンシーズン、1パックだけで事足りますから。

マテリアルの強さもこのワームの特徴ですね。

 

おまけ

私はフロッグチューンよりもオリジナル(パケからだしたまま)を使用することが多いんですよね。
ドッグウォークというアクションはバスがスレているんじゃないかと思っています。

楽しいですけど。

※もちろん、連続波動が効果的なときもアリ

そしてオリジナルのあの4本の足が水を噛んでくれて移動距離を押さえつつピクピクとした波紋を出してくれるのがお気に入り。

まずはオリジナルの素敵なアクションを感じてみてください。そして使い古したワームを『フロッグチューン』にて再利用ですよ。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

BASS-UP.COM(バスアップ)がお送りしました。

SNSはこちら
Facebook Bass-UP.com
Twitter @Bassup

Sponsored Link
error: Content is protected !!