#103 ドライブシャッドとヴァラップスイマー どちらも必須 インプレ 使い分け

バス釣りしてますか?
こんばんは。

さて、
先のドライブシャッドの記事をご覧いただいた方、いかがでしたでしょうか。

 

#102 釣れるワーム ドライブシャッド インプレ・使い方 ビギナーからベテランまで

実はこのドライブシャッドの記事に併せて紹介しなければならない同ジャンルワームがあります。

それは

ヴァラップスイマー

(ボトムアップ)

です。

 

 

『ドライブシャッドの劣化版?』

なんてコメントも見たことがありますがそれは早計過ぎます。
ドライブシャッドと一緒に必ず持ち込まなければならないこのワーム。

 

今回のテーマは、
ドライブシャッドとヴァラップスイマー どちらも必須 インプレ 使い分け』と題してBASS-UP.COM(バスアップ)がお送りいたします。

 

この記事のキモ

 

ヴァラップスイマーの使い所とドライブシャッドとの使い分けについて書きました。

そしてヴァラップスイマーだけが独擅場の条件を紹介します。

 

 

Sponsored Link

こんな方に読んで欲しい

・ドライブシャッドとの使い分けを調べている方。
・ハイプレッシャー下での釣果をあげたい方。
・ヴァラップスイマーの購入を考えている方。

 

ヴァラップスイマー

こちらの商品、何気に酷評されていないでしょうか。

川村プロが O.S.P所属時に開発・リリースした名作『ドライブシャッド』。

このクオリティがものすごく高かったですよね。

 

同氏が独立、新たにバスルアーメーカーBottomupを立ち上げ それも同ジャンルのシャッドテールワームをリリースすれば、それはそれは注目を集めるわけです。

 

※立場やリリース商品 等々、とんでもないプレッシャーだったことは想像に難しくありません。

 

そして当然の様に比較されるようになったんですよね。

特に言われるのが

『あのフォール』をしない

という意見・感想、、、酷評

ドライブシャッドの劣化版と揶揄しているSNSコメントも有ったりします。

 

使い込みました?

あそこまでルアー作成にコダワリ抜く 川村プロ がそんな『劣化版』(ヒドイ)を商品化するでしょうか。

 

そして『ドライブシャッドがあるからヴァラップスイマーはいらない』という方がいますが、あまりにも早計過ぎます。

どうか当ブログをご覧の聡明な皆様には 短絡的な思考停止・拒否はしない様お願いいたします。

 

このワーム、きちんと使えば

化けます

独擅場は『巻き』

 

そもそもこのワームは

『巻き』特化

なんですよね。

フォール姿勢がどうこうはこのワームの使い方とは少しズレています。

 

ドライブシャッドと比較してヴァラップスイマーはタイトピッチでテールを振ってくれるワームなんですよ。
そしてボディ本体がドライブシャッドのように大きく動くことはありません。

 

つまり泳ぎ方、水押し、手感度、目感度など同ジャンルなれど別物だと思っています。

 

 

そして最も特筆すべきは

スローな巻きでもテールを

きちんと振ってくれる

という点。

 

リーリング最低速度がドライブシャッドより だいぶ遅くてもアクションしてくれるんです。

 

極力、、ゆっくりと、、、巻く、、、、
はい、前記事

活性が下がったバスがやたら口を使ってくれる釣り方』 である

ボトムから20cm以内 極低速 リトリーブにベストマッチ。

 

この使い方こそが

化ける使い方

です。

Sponsored Link

どう使い分けるのか

はい、そうなるとどのように使い分けるのか、が焦点になってきます。

 

私なりの使い方ですが、

ドライブシャッドをパイロットルアーとして使用します。

ざっとフィールドを回って雰囲気を掴んだりバスの反応しやすいアクションを知りたい時、ドライブシャッドを使うんですよね。

そして

・横の動きに高反応なとき
・活性が低いとき
・激スレなとき

ヴァラップスイマーに変更します。

 

そう、このワームの使用条件って結構多かったりするんですよね。

そして実際にバスを連れてきてくれました。

 


※ヴァラップスイマー ダブルフィッシュ!

 

何度も言いますが ボトムギリギリのスローリトリーブにベストマッチ なワームです。

 

釣果を伸ばしてみたい方、絞り出す1匹を手にしたい方は是非お試しください。
必ず結果が出ると信じています。

 

うぬぬポイント

酷評されているのが悲しい、、、。
それだけです。

密かに使い続けている私のシークレットワームの1つ、です。
全否定されていると悲しい。

どうか購入して低速リーリングしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このヴァラップスイマーというワーム、必買ワームです。

ドライブシャッド か ヴァラップスイマーか、 という問題ではなく、

どちらも必要

ですからね。

 

使い分けの違いです。

 

 

巻き物に関して、私は 水押し、シルエット、アクション等 の違いにより釣果の差が出てくると思っています。

同じ様なレンジのクランクをいくつも使用するのはそういった理由なんですよね。

#80 必買クランクベイト ペイフォワード ワンエイトMR インプレ #79 必買クランクベイト ミブロ バレットヘッドDD インプレ

 

これがこのドライブシャッドとヴァラップスイマーにも同じことが言えます。

このワーム、絶対に裏切りませんからね。

 

 

 

勢いだけで書いてしまいました、読みづらい点失礼しました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

BASS-UP.COM(バスアップ)がお送りしました。

SNSはこちら
Facebook Bass-UP.com
Twitter @Bassup



Sponsored Link
error: Content is protected !!