#34 スティーズ 631LFB-LMライトニングⅡ ライトプラグ最高の使い心地 インプレ | BASS-UP.COM

#34 スティーズ 631LFB-LMライトニングⅡ ライトプラグ最高の使い心地 インプレ

バス釣りしてますか?

こんばんは、『SORA』です。

 

今回は『スティーズ 631LFB-LMライトニングⅡ インプレ』について書いていきます。

 

私の巻物プラグの苦手意識をぶち壊してくれた最高のロッドです。

巻物プラグで釣り込みたい、そんな方に自信をもってお勧めできる良いロッドですね。

 

 

タックルセッティング

 

ロッド:スティーズ 631LFB-LMライトニングⅡ

リール:SS Air

ライン:フロロ8lb

 

T3Airも試してみましたが、フィーリングは SS Air の方が私好みでした。

 

プラグ

 

スモールプラグに完全対応します。

4g以上ウェイトのあるプラグであれば気持ちよくロングキャストできてしまいます。

 

①ダイワ スティーズシャッドシリーズ

このタックルとこのプラグの組み合わせは最高です。

私に数えきれないくらいバスを連れてきてくれた相棒。

  

  

 

②O.S.P ブリッツシリーズ(『DR』や『MAX』は除く)

ノーマル、タイニーそれぞれ気持ちよくキャストが可能。

 

 

 

③mibro デリンジャー

強い水押しのルアーレスポンスがとても心地よいルアー。

アングラーをクランクの世界からつかんで離さない名品。

 

 まだ試したことのない方は購入してみてください。巻いているだけで楽しいですから。

 

 

④O.S.P 阿修羅

このミノー、かっ飛びます。

とんでもないド遠投が可能で何よりアクションが非常につけやすい。

 

 

 

使用感

 

ファストテーパーであり なおかつバラしがほとんどありません。

ティップが柔らかく、キャストしやすい

 

このロッドでダイワの技術であるLowModulasが遺憾なく発揮されているからでしょうか。

このタックルであれば誰でも ピンポイントキャストが出来てしまいます。

 

 

そしてスピニングとは違い 『手返し良く』 『キャスタビリティ高く』 『カバーも攻められる』 そんな素敵な性能なんですよね。

 

私にプラグの世界の魅力を教えてくれた最高のロッドであり、ボートフィッシングには必ず持ち込む超1軍ロッドになっています。

 

 

 

まとめ

 

おススメロッドです。

シャッドやスモールクランクでスピニングでは躊躇してしまうカバーをガンガン攻めることができるなんて、そりゃ、魚を連れてきてくれますよね。

巻物プラグに慣れていない方 や 苦手意識のある方 、一度タックルを見直してみてはいかがでしょうか。

 

アングラーのレベルやテクニックだけではなくタックルが問題であることもあります。

(以前の私がそうでした)

 

そんなタックルのせいで苦手意識を持ち 使用頻度が低い ではもったいない。

ライトプラッキングの世界、いかがでしょうか。

 

釣りの引出しを1つ増やしてくれること間違いなしです。

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

以上、『スティーズ 631LFB-LMライトニングⅡ インプレ』の話でした。

 

 

error: Content is protected !!