#118 ハードルアー購入 最初に必須のやる事4つ そのまま使ってませんか?

バス釣りしてますか?

 

こんばんは。BASS-UP.COM(バスアップ)です。

 

ルアーって、開封の時ワクワクしませんか?

そんなワクワクをしつつ、ルアーのためにしている私なりのルーティンを『ハードルアー購入 最初に必須のやる事4つ そのまま使ってませんか?』と題して紹介します。

 

 

Sponsored Link

そのまま使っていませんか?

 

はやる気持ちを押さえて足早に自宅を目指し、

急く気持ちを悟られぬよう平静を装いつつ、

誰にも邪魔されないプライベート空間で戦利品を並べ、

制作者の思いに馳せて思いにふける。

 

 

え?あ、ルアーを買ってきてワクワクしながら開封している私のことです。

 

何事かと思いました(汗

SAKI

 

これってルアーマンの幸せの ひとつ ではないでしょうか。

 

そんな中で私は買ってきたルアーを一通り愛でた後はそれぞれのルアーのチェックをしているんですよね。

 

そんなルアー購入からの私なりのこだわりルーティンを紹介していこうと思います。

 

 

バリ撤去

 

ハードプラグを購入してざっと見ると左右対称のつなぎ目をよく見てみましょう。

 

『バリ』が出ていることがあります。

 

私は必ずこれを取り去るようにしているんですよね。

 

 

アクションが変わる?
アピール力が変わる?
釣果が変わる?

 

 

おそらく何も変わりません

でも私は必ず取り去ります。

 

気分的に気持ち悪いから、ですね。笑

 

改めて思うのは、国産ルアーはスゴイ精度で検品されていると思うんです。
バリが大きく出ているのなんてまずないですからね。

 

バリ取りをするのは海外ルアー、特に某アメルアは、、、

 

まぁ、ちょっと手をかけてやるところもまた可愛いから好きなんですよね。

 

 

 

リング撤去・交換

 

バリに続いて必ず行う事。

スプリットリングについて、ですね。

 

私は基本的には『スナップ派』です。
そんなスナップ派の私にとってはラインを結ぶスプリットリングは必要ないんですよね。

 

 

#00の極小スナップが私のお気に入りなので基本的に最初からついているスプリットリングやスナップを使うことはしません。

 

※ウィグルワートについてくるスナップも大きすぎるので外してしまいます。

 

そしてさらに
ライン結束部のスプリットリングだけでなく、、、。

 

フック結束部もサイズが好みの物に交換してしまいます。

 

 

フックチェック

 

さぁ、ドンドン行きます。

 

そう、フックももちろんチェックしてますよ。

って、フックのスプリットリングもトリプルフックも大きすぎません!?ウィグルワートさん!

 

 

交換です。

 

ちなみにトリプルフックはお店で1度に結構な数を購入して絶えずストック切れしない様に注意しています。

 

まぁ、これも国産ルアーならばシャープさをチェックしたら即終わりなんですケドね。

 

ごくたまに鈍ってしまっているフックはフックシャープナーで研ぐようにしています。

 

シリコンスプレー

 

先の続き、フックの話しです。

 

私はプラグのフックには
必ずシリコンスプレーを噴きます。

 

まぁ、ルアーを開封してすぐ、、というよりは釣行の直前にする事が多いですけどね。

 

 

以前段ボールにフックを当ててフッキングのテストをしたことがあります。

シリコンスプレーを噴いたフックの方がやはり刺さり具合が良かったんですよね。

 

『どんなショートバイトでもフッキングに持ち込めるよう』に、と昔からやっているルーティンの1つですがプラシーボ効果に近いかもしれません。汗

 

ちなみにワームフックに関してはこのシリコンスプレーはNGです。
フックポイントをワーム内に隠しておきたいのに すぐに出てきて根掛かりしてしまうんですよね。

 

更にストレートワームのジグヘッドワッキーに噴いてしまうと明らかにアクションが弱くなります。(ワームとフックの摩擦が軽減してしまうと予想)

 

 

ご注意ください。

 

 

うぬぬポイント

 

シリコンスプレー、、、ホームセンターやPBで多くの商品が安価で発売されています。

 

ですが必ず

『無溶剤』

を選ぶようにしましょう。

 

溶剤系シリコンスプレーを使用するとプラグ本体を痛めてしまうことがあります。

 

また、シリコンスプレーの商品によっては噴いた後ベタつくものもありますので皆様ご注意を。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

今回は『ハードルアー購入 最初に必須のやる事4つ そのまま使ってませんか?』と題して私なりのルーティンを紹介しました。

 

ちなみに、釣行の際にはトゥルーチューンも必ずするようにしてくださいね。

 

これ、絶対必要なことです。

 

 

 

今回の内容、買ってきたルアーにひと手間を加えるという事、これは釣果に結びつく、、、訳ではないんですケド。

楽しいからこれからも続けていくんだと思います。笑

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

BASS-UP.COM(バスアップ)がお送りしました。

SNSはこちら
Facebook Bass-UP.com
Twitter @Bassup



Sponsored Link
error: Content is protected !!